彼の気持ちがわからないあなたに知ってほしいこと

LoveQuartz店長
東條愛理です。

恋愛をしていうと、
彼の気持ちがわからずに、
悩みで頭を抱えてしまう方は
たくさんます。

嫌いだからそんな態度を取るの…?
もう、わたしに興味がないの…?

彼の態度からこのようなことを
思ってしまいますよね。

しかし、男性の本心は全く違う
場合があるのです。

そこで、誤解しやすい
男性の気持ちを
ご紹介していきますね。

①メールの返信が遅くても、不安にならないで

彼からのメールの回数が急に減ったり、
中には返信が来ない時もありますとね。

この場合、女性の多くは
不安を感じてしまいます。

しかし、実は単純に男性が返信する
必要を感じていないだけという場合が多いのです。

例えば、

女性の場合、自分の1日の出来事を
共有したくなる傾向にあります。

その場合、彼に感想を求めたり、
ねぎらいの言葉を求めますよね。

しかし、男性は単なる
報告にしか感じません。

そっけない返答が返ってきた場合、
単に男性は忙しいか面倒だなと
思っている可能性がとても高いのです。

この場合、問い詰めたり、必要以上にメールを送って、
自分の不安な心をかえって煽らないようにしましょうね。

②大事なイベントを忘れるのは、男性の脳のせい

女性の場合、二人の
記念日を大事にしますよね。

しかし、記念日を忘れてしまう
男性はとても多いのが事実。

自分との大切なイベントの
優先順位が低いから忘れてしまう…

がっかりしてしまいますが、
これは脳のつくりが男女で違うから。

短期記憶を司る「海馬」が女性より小さいため、
男性は女性ほど物覚えがよくないのです。

脳のつくりのせいと思うと、
彼の気持ちがわからないと
悩むことなく広い心で
許せるかもしれませんい。

③彼の友だちに紹介してくれないのは、危険…

交際が長くなっても彼の
友だちになかなか紹介してくれない。

紹介してくれない彼の気持ちが
わからないと感じてしまいますよね。

彼の「会わせるのが恥ずかしいから」という言葉を
そのまま信じていないでしょうか?

本命の彼女の場合、彼も自分の友達から
紹介してほしいと言われているはずだからです。

家族や友達に紹介されない場合は
本命でないと思われている可能性もあります。

④デートよりも男ともだちとの遊びを優先

「彼と前から約束してた
デートだったのに…」

急に決まった男友達との遊びを優先されて
怒りを隠せない女性は多くいると思います。

しかし、実は男性は彼女を優先していると
他の男友達に思われたくないというプライドを
持っています。

これが原因で、わざと男友達を
優先したりするのです。

いつだって自分を大きく見せたく、
尻に敷かれてるとは思われたくないのが
男性の特徴。

楽しんで行ってらっしゃい、
と快く送り出してみましょう。

⑤一緒にいるのになんだか楽しくなさそう…

好きな人と一緒にいると
笑顔になるのが普通。

あなたはこう思うでしょう。

「どうして彼はつまらなそうな表情をするの?」

「彼の気持ちがわからない…」

こう思ったことは
ありませんか?

実はこれ、付き合い始めに多いこと。

普通にしていると、嬉しくて
にやけてしまうので、顔を引き締めようと
不自然な表情になっているのです。

いわゆる「かっこつけ」にあたります。

慣れてくると自然に彼も
笑顔を見せてくれるようになりますよ。

⑥男性は元カノのことは一生忘れない

女性は過去の恋愛について、
あっさりと笑い話にさえできます。

なのに、男性の場合が元カノの話をすると、
なんだか未練があるように感じませんか?

それもその通り、男性の多くは
元カノとあわよくば、という
考えをどこかにもっています。

上書き保存といわれる女性に比べ、
その逆にフォルダ保存をしています。

男性はいつまでも過去の
恋愛を大切に思っているのです。

もしも彼が元カノの話をしているとしたら、
元カノに未練がある確率はかなり高いですよ。

⑦彼を責めるよりも応援をしてあげよう

社会人の男性はときには、
会社を辞めた自分を想像することがあります。

ただ、それを口にしたときに彼女から冷静な説教ではなく、
後押しの言葉がほしいと考えています。

本当に会社を辞める気がなくても、
頑張ってと言葉をかけてくれる女性こそを
将来的なパートナーとしてふさわしいと
感じているからです。

非現実的なことを言いだす彼の気持ちが
わからないかもしれませんが、
まずは応援してあげてください。

⑧復縁活動をしているあなたへ

あなたは復縁活動を一人きりで
行っていると思っていませんか?

実は恋愛の悩みでも「復縁」を
叶えるために努力されている方は
とても多くいらっしゃいます。

一度繋げた縁を再び繋ぎ合わせたい
決して恥ずべきことではないんです。

自分の恋に自信を持って正しい
行動していきましょう。

あなたの復縁活動の希望そして
応援になる、復縁を成功させた方の
声をご紹介させていただきます。

\復縁報告更新/