恋愛に効果のある天然石を持ち歩く本当の意味って?

恋愛に天然石は必要ない?身に着ける本当の意味

こんばんは!
LoveQuartzの東條です♪

天然石を取り扱う店舗は多くありますが、横のつながりもあり、他店の方とお話しをする機会もあります。

やはりどこの店舗でも最も人気が高いのは

「恋愛運UP」

に効果のある天然石なんだそうです!

男女問わず恋愛に関する悩みは尽きませんし、一つ身に着けているだけでも、全然気持ちの安定が違ってきますよね。

しかし、、、

先日ある一件のお問合せを頂戴いたしました。

「恋愛に効果のある石を持っていますが、どんな変化が起こりますか?持っている意味ってありますか?」

この様な内容だったんです。

そこで、今回は恋愛に効果のある石を持ち歩く意味についてご紹介して行きます。

天然石は常に肌に触れさせておくことで、効果を感じやすくなるとされており、石本来の力を発揮するとされています。

しかしその意味を知る機会はなかなかありませんよね。

では一体、身に着けることにどんな意味があるのでしょうか?

持ち主と結びつける


結ぶ
天然石は常に持ち歩き、肌に触れさせておくことで、石と持ち主を結びつける効果があります。

他人に触れられるだけでも、気が移ってしまうほど繊細な天然石。

身に着けておくことで、結び付け、エネルギーをリンクさせられるんです。

つまり、不安になった時には石がマイナスのエネルギーを吸収し、感情のバランスを整えてくれるなどの、持ち主に合わせて効果を発揮するんです。

枕元に置く

お仕事の関係で毎日着用するのが難しいという方も非常に多いと思います。

ですが、十分に結びつけが出来ていない状態ですと、効果を感じるところか、負のエネルギーを吸収することもなく、本来の役割を果たせず、ただのきれいな石になってしまうんです。

せっかく恋愛に効果のある石にも関わらず、この様な結果になってしまえば、もったいないですし、石にも申し訳なくなってしまいます。

頭の中でイメージする

充分な結びつきが出来れば、極端な話毎日身に着ける必要もなくなります。

それは頭の中で天然石の存在を具現化し、イメージするんです。

こうすることで、保管をしている天然石と持ち主が共鳴し、効果を感じやすくなるのです。

触れる面積が多い


触れる
天然石と持ち主を見づび付ける事、それがももっとも重要な項目でもあり、必要不可欠でもあるんです。

その為アクセサリーの中でももっとも肌に触れる面積の多いブレスレットが主流になっているとされております。

もちろん、指輪やピアス、ネックレスなども効果を発揮しますが、肝心なのは

「結びつきが十分にできているか」

という事なんです。

どっちでも問題なし

度々ご質問を頂く事として

「どっちの腕に着ければいいですか?」

という質問を頂きます。

正直に申し上げると、どちらでもいいんです。

一般的に左手に着けるのが好ましいと言われていますが、
右利きの方が多い為邪魔にならないというのが理由の一つでもあるくらいなんです。

本当の意味は、心臓と近い事で、結びつきを強化する効果があるため、左腕を推奨していますが、十分な結びつきが出来ていれば、どちらでも可能なのが本当の意味だったのです。

もちろん、気の流れによっても違ってきますので、一概には言い切れないんですが、生活に支障のない程度に着用するのがオススメです!

運命を引き寄せる天然石


引き寄せ
恋愛に限らず、天然石を持ちあるくには様々な意味がありました。

着用する意味を知る事が出来たら、十分に石との結びつきが出来ているかどうか、一度心に向き合ってみましょう。

運命を引き寄せていくためにも、肝心な天然石の存在。

この夏、大切な方との運命を変える為にぜひゲットしてくださいね!

 

http://fukuen-powerstone.com/2016/07/31/hukuenpowerstone/