パワーストーンに起こる現象は悪いことの予兆?

パワーストーンが放つ不思議な効果とは?
こんばんは!
LoveQuartuzの東條です♪

突然ですが、皆さんはどれくらいの数のパワーストーンを持っていますか?

天然石を身に着けることでさまざまな効果を感じることができることができますので
わたしも普段からたくさん愛用しています!

ただ、普段からパワーストーンブレスレットを身に着けていると
どうしても、気になることが出てくると思うんです。

実際に、下記のようなお問い合わせをいただくことがあります。
「ぶつけた記憶はないのに傷がある」
「少しずつ曇ってきている気がする」
「中が傷ついている」
天然のストーンを使用していますから、
提供しているアイテムにも個体差があります。

また、産地によっても
発色や大きさなどさまざまな変化があります。

そう、パワーストーンも
私たちと同じ生き物なんです。

そこで、今回は
天然石に起こる、さまざまな現象

についてお話をしていきます。
1.インクルージョン

インク
石の表面から内部へと入り込んだ鉱物の結晶を指します。

天然石は自然の中で長い年月を経て固まり
美しい輝きを放ちます。

そのため、固まる中で
水などの多くのものを取り込むことがあるんです。

非常に珍しい現象ではありますが
石があなたを選び届いたのですから
ぜひ大切に扱ってあげてくださいね。

 

 

2.クラック

クラック
いわば「ヒビ」をさします。
表面に現れるヒビはないものの方が
もちろん良質で美しいとされています。

人工的にクラックを入れることで、光の反射を広げ
美しい輝きを見せる石にあります、

LoveQuartuzでもクラック水晶を使用することもありますので
目にしたことのある方も多い石だと思います!
《クラックが消える?》
人工的に入れているヒビであっても、身につけている中で
クラックが消えるということがまれにあります。

この現象には理由が諸説あるのですが、
マイナスの気を吸収してくれているとされています。

夏場には汗や皮脂が原因になることも多いため
冬場にこういった現象を見たときには、
パワーストーンがあなたの身を守ってくれたのかもしれませんね!
3.色の変化

色
石は生き物ですから、環境に追って変化していきます。
スピリチュアルの世界では色の変化に関しては

明るくなる=運気UPの兆し
暗くなる=運気ダウンの兆し

このようにいわれています。

たとえば、頻繁にパワースポットや吉方向に行くことがあると
色が明るくなるなどの現象が見られるといわれているんです。

過去にわたしも、パワースポットも頻繁に足を運んでいたときには
変色も多く見られ増したが、不吉なできごとなく
反対にうれしいできごとが舞い込んできたことがありました!
4.曇り

kumori
石は持ち主や触れた方の邪気を吸収するとされています。
特に水晶はもともとの色が無色透明であること。
浄化効果に優れていること殻も
曇りを感じやすいといわれているんです。

ですが、その変化は
ネガティブな感情を身代わりとなって吸収してくれた効果
ともいえるので、決して悪いことではないんです!

また、正しく浄化をすることで
この曇りはきれいになりますので
心配の必要はありません!

 

 

パワーストーンは
持ち主に運気を与えると同時に守ってくれる効果が期待できます。

石を注意深く見ていることで、
事前に悪いことを回避することもできますし
よい出来事をいち早く知らせてくれるかも知れません。
だからこそ、あなた自身と一体になり、
常に敏感であるためにも
常に身に着けおくことが効果的といえます!

お手持ちのパワーストーンに起こる様々な変化。
悪いことばかりではありませんから、
安心して大事に身に着けてあげてくださいね。

 

 

http://fukuen-powerstone.com/2016/07/31/hukuenpowerstone/