自ら落とし穴にハマる危険性 彼の理想の彼女になろうとしていない?

こんばんは。
病み子です。

今日ははじめに病み子のお友達の話しをさせてください。

病み子のお友達はつい最近、大好きな彼と別れてしまいました。

友達の彼はバツイチ子持ち。

そのせいで、お休みの日は子供と会う時間があって、友達とのデートの時間も削られることも多かったようです。

でも、友達はそれを必死で受け入れようと頑張っていました。

ときには彼に気持ちをぶつけてしまうことも、もちろんあって、そのたびに病み子に反省した様子を伝えてきたんです。

そんな友達を彼も必死で受け止めようとしていたのが、話を聞いていてよく伝わってきました。

だけど、、、

二人はお互いに良い彼女・良い彼氏でいようとして疲れてしまったんだと思います。

結果的に彼の方から、別れを告げたようですが、友達は笑顔で受け入れて、彼と別れたあとに一人でたくさん泣きました。

きっと彼も泣いていたと思います。

お互いを大好きな気持ちのまま別れてしまうほど悲しいものはありませんよね。

あれだけ彼のことが大好きだと聞いていたので、病み子は別れたことを聞いたとき衝撃でした。

でも、結局別れを選択した二人。

お互い背伸びをしたことが原因だったんです。

好きだからこそ理想になろうと頑張ってしまう二人。

はたから見れば、とても健気で素敵な二人に見えますが、当人たちにとってはお互い苦しめているのでは?と不安にさせてしまう行動になってしまったのです。

それは、好きだからこそ相手を思って不安になってしまったのだと思います。

だけど、自分のせいで相手を苦しめているのでは?と自己嫌悪してしまうことで、精神的に追い詰められ、頑張ることがもっと辛くなってしまうんです。

もしかしたら、病み子のブログを読んでいる方も、彼の理想になろうと必死に頑張りすぎているんじゃないかと心配になりました。

巷では理想の彼女になろうというコラムはたくさん出回っています。

でも、頑張りすぎて疲れてしまうなんてことはどこにも書いていません。

だからこそ、病み子は頑張りすぎて自らつぶれてしまわないように、今日から気をつけてほしいことをお伝えします。

大好きな彼との復縁を目指し、毎日必死に頑張るあなただからこそ病み子は心配です。

今日お伝えすることをしっかり意識して行動してみてくださいね。

 

1.自分へのご褒美を与える

彼の理想になろうと一生懸命頑張るあまり、自分へのご褒美や自分を褒めることを忘れてしまっていませんか?

もちろん、彼に褒められたり喜んでもらえたら、それがモチベーションとなり頑張る活力になりますが、彼と会えない状況にある方はそう簡単にはいきませんよね。

一生懸命頑張っても彼が褒めてくれない、なにも反応してくれない。

こんな状況でも、まだまだ彼の理想に近づかなければと必死に頑張り、自分を苦しめてしまっているかもしれません。

たまには頑張る自分にご褒美をあげましょう。

なにか欲しいものがあったら買ってみたり、やりたいことをとことんしたり。

とにかく自分が好きなことをしましょう。

それだけで、彼のために頑張る自分のモチベーションとなり疲れてしまうこともなくなります。

 

2.ときには休憩をする

これはご褒美と近いかもしれませんが、彼のために一生懸命頑張るあまり、休みなく動きまわっていませんか?

仕事を継続してすると疲れてしまうように、復縁活動を休みなくすると肉体的だけではなく精神的にも疲れてしまいます。

ときには、彼のことを丸一日考えない日を作ってみましょう。

考えないことで、心の中にあったモヤモヤが一時的に解放され、楽しい一日を過ごすことができるのです。

しっかり休憩を取ることで、最善の行動をすることができるのです。

 

3.なんでも彼の言う通りにする

これは病み子もやりがちなことです。

以前お付き合いしていた人にも病み子は嫌われないようにと言う通りにしていました。

でも、結局自分が疲れてしまい、彼に爆発…

最初は病み子が爆発した理由を受け止めてくれたものの、病み子の爆発はエスカレートする一方で今度は彼が疲れてしまい、結局別れを選んでしまったんです。

彼に嫌われたくないからと、なんでも彼の言う通りにするのは自分で自分の首を絞めることなので病み子はオススメしません。

ちょっとくらい彼のお願いを断ったくらいではあなたのことを嫌ったりしないのです。

もし1度お願いを断っただけで怒られたり、嫌われるような態度をとられたのなら、その人は自分に合わない人だと思ってください。

その人と一緒にいても幸せになれません。

でも、きっとあなたが復縁を望む人はそんな人ではないですよね。

優しくあなたを受け入れてくれたからこそ、復縁を望んでいるんだと思います。

そんな彼が1度くらいあなたがお願いを断ったくらいで嫌いになると思いますか?

病み子はそうは思いません。

彼の言う通りにし過ぎるよりも、ちょっとくらいお願いを断った方が男性の追いかけたい本能をくすぐることもできるので復縁活動には効果的なんですよ。

なので、彼の言う通りにし過ぎるのはちょっと控えてください。

 

以上が彼のために頑張りすぎているあなたに気をつけてほしいことでした。

ちょっと頑張り過ぎていたな…と感じたのなら、今日ご紹介したことをぜひ実践してみてくださいね。

あなたが頑張ることでもちろん復縁は近づきます。

でも、休みなく頑張り続けてしまうと復縁を叶えられる道が阻まれ、叶えることができなくなることも念頭に入れておいてほしいです。

ちょっとくらい休んだって、復縁が叶わなくなるなんてことはありません。

むしろ、きちんと休憩をして自分らしく過ごしている方が復縁を早く叶えることができるんです。

病み子は頑張るあなたの味方です。

なにかあればTwitterでDM返信やリプ返信企画も突発的に行っているので、発散がてらお話してくださいね。

Twitterはこちら

病み子Twitter

あなたが笑顔になるように病み子が背中を押したいと思います。

一緒に幸せになるために頑張りましょう!

 

オススメ記事

 

Twitter Follow Me!!

@yamico0001

※突然リプ返信したり、DM返信企画も行っているので、ぜひフォローお願いします♪

病み子について

【好き】
猫/猫カフェ(住みたい、働きたい)/お金/肩書のある人/お化粧した男の人/イケメン/キレイな男の子/しょこたん(こうなりたい)/ほわほわした女の子/デスボイス/ヘドバン/バンドマン/好きなバンドマンに課金/ホストみたいなキラキラしたお兄さん/ちやほやされる/褒められる/フエラムネ/好きな人の匂い/好きな人の腕枕/好きな人の「またね」って言葉/こてこての少女漫画/野菜/ローソンのカフェオレ(店の脇に売ってるやつじゃない方)/チョコ/たこわさ/ハイボール/ちんあなご/ヨハネス/病み子のこと好きな人(めっちゃ愛でる)

【嫌い】
爬虫類/汗臭い人/バンドマンの繋がり/影で悪口言う女/ライブでノリの悪い人/現実味のない漫画/お刺身/掃除/数字を使う仕事/計算/雨の日/台風/大雪/絶叫マシーン/病み子のこと嫌いな人