あなたは効果を実感してる?パワーストーンが『効く』人の共通点

こんばんは!
東條愛理です。

あなたはご自身の人生をしっかりと切り開くことはできていますか?
そう、自分の人生を切り開くのは他でもない自分自身。

これ大前提なのですが、生きていたり復縁活動をしていると、
【自分の力ではどうにもならないこと】が訪れることも事実。

何もかもが努力次第でコントロールできるわけではないからこそ、
私たちは謙虚になり、努力と開運をバランス良く取り入れていくことがとっても大切になるのです!

 

最も古いお守りとは

世界各地の遺跡からは必ず「特別な石」が発見されているように、
人々は古くから石の持つ不思議な力に気付いていました。

不思議な力を持つ石をお守りを手にすることで災難を逃れたり、力を高めることが出来たという言い伝えは数えきれないほど残っています。

これほど歴史が古く、また、現代でもしっかり現役で人気のあるお守りとは、他にはないと言えるではないでしょうか。

ところで、わたしが恋愛の試練にぶつかりそれをのり超える度に身に着けていたのは、
「ローズクォ―ツ」でした。

ローズクォ―ツは、“愛とやさしさの象徴”とされ、女性の内なる美しさを輝かせてくれる石と呼ばれ、
現在、女性からの絶大なる人気を博している石のひとつです。

効果としては、自分を許し慈しみ、内面へむけての愛をはぐくみ、愛の循環を作り出すことでそれは始まります。自分を愛することで、すべての人間関係に限りない愛の力を向けることができるようになります。

この石は、自分に対するマイナスな感情を優しくなだめてくれるため、ネガティブになりやすい人やトラウマをもった人にはお勧めのパワーストーンなのです。

わたしも楽しい恋愛ばかりしてきたわけではありません。

今こうしてみなさんにスピリチュアルを基に復縁を解決するお手伝いができているのは、
辛い失恋の経験をしてきたから……

現在交際をしている彼とは、復縁するまでに2年の時間がかかりました。

でも、こうしたとき私をサポートしてくれたのが、
「ローズクォ―ツ」のパワーストーンだったのです。

わたしにはこれ以上にない、お守りでした。

 

石の力を100%信じること

パワーストーンの力を最大限に発揮させるには約束事があります。

1つ目の約束は

石の力を100%信じること

パワーストーンのパワーを「疑う」という思考はあなたの中の「迷い」であり、
あなたが集中力に欠けた状態になります。

このような中途半端な状態でいることは、パワーストーンの不思議な力と繋がることはとても難しいのです。

実際のパワーストーンの効果を実感できている人の共通点は、「信じ切っている」ことなのです。

パワーストーンを身に着けるのあれば、心から効果を信じ、強く願う事。
これが絶対的に必要なことになります。

 

最大限の努力は自分ですること

そして2つ目の約束事は、【自分の力で努力できる部分は最大限に努力すること】
これが大切なことになります。

あくまでも「自分の手に届かない部分」に関して石から力をもらうのだと意識しましょう。
自分で出来ることは自分で。

そのような自立心が「不思議な力」を味方にする鍵になるのです!

ただパワーストーンにすがる「依存の心」では、せっかくの石を生かすことが出来ません……

なぜ「依存の心」では石が効かないのかというと、その理由は1つではありませんが、
そもそも「自分では何もしたくない人」と波長の合う石は存在しないのです。

つまり、良い石も手に入れるだけでは「宝の持ち腐れ」になる可能性とてrも高いと言えます。

「自分に出来る範囲のことは頑張ってみよう。」という健気で前向きな心がけは、
不思議な力から好かれるんですよ!

本来、パワーストーンは「効く」お守りだからこそ、世界中で語り継がれ、
価値を下げることなく歴史を重ねて来たのです。

お守りとしての力を最大限に引き出すためには、パワーストーンと正しく向き合い、
日常に上手に取り入れ効果を発揮させましょうね。

今週一番読まれた記事です。