恋は戦略勝ち!!マッチングアプリでモテるノウハウをご紹介

LoveQuartz泉びっちです。

新たな出会いのツールとしてメジャーになってきた、マッチングアプリ

お互いの条件を満たしたもの同士が、実際にデートをしてお付き合いの先に結婚するという新しい出会い方なんだけど、
たくさんいる会員の中から、自分もいいなと思う男性とマッチングするには戦略も必要なの。

そこで今回お届けするのは、マッチングアプリで第一印象を良くし、
「モテるプロフィール」の書き方について、お話をしていくわね。

 

プロフィール写真は最低3枚

写真はプロフィールの中でも一番の判断材料!

最初に見える部分で、視覚にダイレクトに訴えかける部分だから、画面上で人を探して選ぶマッチングアプリでは、第一印象のなかでも、特に重要な部分なの。

最低でも写真は3種類は用意しておくのがおすすめよ!!

1枚はかわいく写った写真、もう1枚はあなたの趣味がわかる写真、最後は食事中など幸せそうな笑顔の写真です。

とくに3枚目は誰かに撮ってもらったものだと自然な笑顔になり、さらに擬似デートを体験できる写真になるのでオススメなの。

でもね、間違ってもアプリでモリモリの写真を3枚アップしないでほしいわ。
「実物はイマイチなのかな」と勘ぐられたり、会ったときにマイナスなギャップが生まれるだけ…

自分の素顔の写真で勝負して本当の自分を好きになってもらいましょう。

 

自己紹介は広く・浅く・ゆる~く

 

マッチングアプリではまずたくさんの男性から連絡を貰うことで、その中から自分と相性の合う人を見つけ出すことが成功の秘訣になるの。

つまり、最初は間口を広めにしておくことが大切ね。

たくさんの男性からウケるには自己紹介も広く~浅く~いきましょう。

もちろん、ピンポイントなものだからこそピンポイントに深く刺さる可能性もあるんだけど、「それだけ」しか書いてないと、圧倒的に不利。

たとえばスポーツ観戦のような、多くの人が共感しやすい趣味を書いておくのもオススメ(もちろんウソはNG)。

そして一番大切なのは「ゆるーく」自己紹介すること。結婚願望丸出しのガツガツした自己紹介は男性も引いてしまうので、あくまでゆるーく、書いていきましょうね。

 

いいね!してくれた男性の良いところを見つける

 

いいね!をしてくれた男性はあなたに興味を持っているということ。
「どんな人が興味を持ってくれたのかな」?と、相手のページをしっかり、くまなくチェックしてちょうだい。

相手の男性の良いところや素敵なところを見つけるぞ!という意識で見てみると、最初に見た写真や年齢、年収からの印象だけではそんなに興味がないと思っていた男性にも、「あ、この人いいかも?」と思うかもしれません。

そうすれば出会いが増えていきますよ!
間違っても「年収◯◯◯万以下の人いいね!禁止」なんて書くのは絶対NGよ!

 

メッセージの頻度は相手のペースに合わせる

 

メッセージのレスポンスのスピードでも相手との相性ってわかるの!

メッセージを送って5分以内に返事する人もいれば半日から1日経って返事をする人もいるのが事実。

特に、まだ付き合っているどころか「好き」と確信できてもいない段階なので、ここが合わずに、プレッシャーを感じてしまう男性もいるから注意が必要よ。

焦らず、まずは最初の2,3通で相手とのレスポンスのスピードを掴んでちょうだい。
心地良いスピードでやりとりができると「なんか落ち着くな」と思ってもらえるかもね。

相手と会ったことが無い分、心配りやテクニックでモテる確率がグンと上がるマッチングアプリ。
効率的に戦略的に婚活を進めたい方はぜひ実践してみてほしいわ。