運気アップのサインを見逃さないで!身近で起きる兆しとは?

あなたにも起こる?運気アップの兆しを見逃さないで!

こんばんは!
LoveQuartzの東條です♪

開運の為に行動する事は多いですが
実際に効果があるのか、、?

そう感じる方もいらっしゃると思います。

運気は目に見えるものではないからこそ
実際にどのような影響があるのか、
どのくらいの期間で効果が出るものなのか
わからないことも多いと思うんです。

もし、あなたの身近で
運気アップの兆しが出ていたとしたら、、

ぜひそのサインを見逃したくはありませんよね!!

そこで、今回は
身近で起きる運気アップの兆しについてチェックして行きましょう。

ケーキが食べたい時にケーキをもらった


ケーキ

心理学の言葉で『シンクロニシティ』という事があります。

シンクロニシティは共時性とも呼ばれ
信じられない偶然の一致のことを指します。

実は、これ案外身近な場所で起きているんです。

例えば、

「ケーキが食べたいと思っていたら
自宅の冷蔵庫にお母さんがケーキを買っておいてくれていた」

「久しく会っていない対象を思い浮かべていた時に、偶然街で出くわす」

この様に、考えていたことが現実のものとなった時、運気が変わる事を示しているんだそうです。

何度も重なる時には、運命を大きく変えるような伴侶や恋人ととの出会いの可能性も高いそうなので、ぜひ意識してみて下さい。

寝ても寝ても眠い


あくび

どんなに寝ても満足な睡眠を感じられない時もありますよね。

極端に眠くなってしまう時は、運気アップの兆しともいわれています。

睡眠をする事で、魂同士が作戦会議をしており
あなたの今後の人生について話し合いをしているんです。

「1:11」


日本では「4:44」の時に時計を見てしまうと
不幸な事が起こるといわれていますよね。

実は、スピリチュアルな世界では
ゾロ目の数字はエンジェルナンバーと呼ばれ、
非常に縁起の良いものといわれているんです!

うまく物事が進んでいるというサインにもなるので
不安に感じる事がありません!

特に4:44は幸せの兆しともいわれていますから
偶然見かけた時には幸せがすぐそこまで来ているのかもしれませんね!

赤と黒のかわいいあの子


幸運の兆しと聞いて真っ先に「てんとう虫」を思い浮かべる人も多いんじゃないでしょうか?

てんとう虫は世界中で幸運のシンボルとも呼ばれ
見るだけでも幸運になれると言い伝えられています。

実は、このてんとう虫神様との繋がりがあるとされ、聖母や神の存在にも由来するといわれています。

てんとう虫がどれだけ長く体についていたかによって結婚までの時間を占うこともあるほど、大切な存在と崇められていたてんとう虫。

見る事が出来たら恋に関する願い事がかなう日が近いかもしれません。

他にもたくさん!!

●嫌いだったものが好きになる
人生の転機の兆しともされています。
嫌いだったものが好きになるなど、前向きな変化は
克服にも繋がる前向きな兆しともいえます。
●蟹を見る
蟹は災いを防ぎ幸運を呼び込む意味を持つとされています。
偶然蟹を見かけたり、
偶然蟹を食べる機会があるなどの時にも
近い未来に幸運が訪れる可能性があるかもしれません。
●幸運の白い斑点
ごく稀に爪に白い点が2~3個出現する事があります。
医学的には爪甲白斑症といいますが、幸運の星という別名を持ちます。

突如として現れる白い斑点は爪先に上がり消えるまでに
おおよそ3ヵ月ほどかかります。

その期間は幸運期間ともされ爪によって違う意味を持ちます。

まとめ


happi-

幸運の兆しは他にもたくさんあります!!

どれも、日常の中に潜んでいるものばかりです。

意識を高めていくことで、兆しを上手にキャッチする事が出来るかもしれません♪

ささやかな幸せかもしれませんし、もしかしたら人生を左右する大きな出来事かもしれませんね。

どんな幸運にも感謝をしながら、成長に変えて行きましょう。

 

 

http://fukuen-powerstone.com/2016/07/31/hukuenpowerstone/